月間アイドル楽曲ランキング(2021/08)

2021年08月発売曲の個人的なランキングベスト1位~10位まで。
地下アイドルの場合、CD発売以外にも、ライブ限定発売、ネット販売開始、ライブ初公開、配信開始、MV解禁などなど様々なタイミングがあり、発売月を特定するのはますます困難になってきてるので、まあ月間というのは目安程度に思っていただければと思う。某Youtubeアカウントの月毎カテゴリー分けに準じている。

第1位: lonely planet『SECRET GIRL』

こういう系の女の子と付き合ったことがある人には歌詞が刺さりまくり。

lonely planet 『SECRET GIRL』Music Video

第2位: 境界線『きっと』

懐かしさを感じるレベルの超絶正統派アイドルソング。こういうのでいいんだよ!

境界線 / きっと – Live Music Video

第3位: 最高じぇねれーしょん『グラデーション』

文句なしの良曲。サビで突き抜ける感じが素晴らしい。

最高じぇねれーしょん「グラデーション」Music Video

第4位: KRD8 & WT Egret『アンブレイカブル』

両グループのパワーが完全にプラス以上の爆発力をもたらしている。非常にカッコいい曲。

[Official Music Video] アンブレイカブル  [KRD8][WT☆Egret]

第5位: 人参芸人『キャロットアクター』

最初と途中に寸劇が入る。少しだけ生ハムと焼うどんを思い出した。

キャロットアクター 【人参芸人】MV

第6位: zizi『BARK』

重低音サウンドと可愛い歌声の絶妙な組み合わせ。

zizi – BARK (Official Music Video)

第7位: アルプスおとめ『ニジイロファイター』

ちょっと洗練され過ぎの感はあるが、爽やかな良曲。

ニジイロファイター / アルプスおとめ

第8位: ふぇありーているず!『じゃんけんぽんde恋愛中』

緩急のつけ方が見事でありながら、ライブでも盛り上がり必至。

【ふぇありーているず!】じゃんけんぽんde恋愛中 MV

第9位: モノクロテレビジョン『はじまりのうた』

ライブではパッとしなかった印象だけど、改めて聴くと非常にいい曲。

モノクロテレビジョン / はじまりのうた【official live video】

第10位: キミノマワリ+『絶望革命少女』

独特のリズムに超早口。歌いこなすのは難しそう。

キミノマワリ+ / 絶望革命少女 MV

 

最後に個人的にワーストだった曲

ワースト1位: くぴぽ『紫陽花と短冊』

古き良き時代の英国風ポップ曲。年間ベストでもおかしくない良曲だが、ある1点で全て台無し。

くぴぽ「紫陽花と短冊」Music Video