アンチ楽曲派

アイドル楽曲情報ブログ。リリース情報、MV公開情報、アルバムのレビューなどを掲載。

第7回アイドル楽曲大賞2018投票内容

投稿日:2018年12月4日 更新日:

-楽曲大賞関連
-, , , , , , , , , , , ,

メジャーアイドル楽曲部門

全くの偶然だがグループ名に”東京”が含まれるアイドルが5曲中3曲。
メジャーは、ちょっと普通っぽい曲というか、いわゆる売れ線の曲が多くなる傾向があるのが残念。そのため今までは無理やり選んでいた感が強かったが、昨今のなんちゃってメジャーデビューの流行のお陰で、意外と選ぶことに苦労しなかった。

Tokyo Rockets『アオゾラブルー』

完璧すぎるカッコよさ。5人のパフォーマンスも文句なし。
元々目を付けていたグループだが、メンバーにラストアイドル兼任がいるため知名度が上がってしまったことは残念の極み。

Tokyo Rockets「アオゾラブルー」MV

 

東京cutecute『SUGAR』

日常生活で荒みきった心が洗われる。
知っている人なら文句なく選ぶであろう名曲。

東京CuteCute【SUGAR】MV

 

Q’ulle『アルカライト』

ドルヲタ以外の一般人に受けて大ヒットしても何らおかしくない、極上のバラード。
これはMVに有名人も出ているぐらい大メジャー曲のため、選びにくかった。

Q'ulle / 「アルカライト (from avex 1st Album)」 Video Clip

 

東京flavor『Alice』

未だに完全なる歌唱を聴いたことがない奥が深い曲。
たまたま某対バンで聴いて知った曲。穴ではないかと勝手に期待。

東京flavor MARQUEE祭りvol.8 2017.12.07 曲名alice

 

サクヤコノハナ『ココロノトビラ』

メジャーデビューの1曲目として上出来。
これも割と有名曲なので、ランクが高くなる恐れがある。

サクヤコノハナ/『ココロノトビラ』MV(FULL)

 

インディーズ/地方アイドル楽曲部門

ノミネート漏れでも書いたが、何曲か選ぼうと思っていた曲がノミネートされず、繰り上がりのランキングになってしまった。
まあインディーズ部門は、幾らでも変わりが思い付くので、むしろ絞るのが大変だった。

KissBee『&PEACH』

行進曲のような可愛らしい曲。毎度のことながらこういう舞台劇っぽい曲には弱い。
かなり昔の曲だと思っていたのでノミネートされていて驚いた。

KissBee『&PEACH』MV

 

ダイヤモンドルフィー『ダイヤモンドリーマー』

微妙なハモリでゾクッときて、サビでガン上がり出来る曲。
これは便宜上2位にした感じ。日によって1位になったり5位になったりする不思議な曲。

ダイヤモンドルフィー ダイヤモンドリーマー (official)

 

RABBIT HUTCH『Thank you!』

これほど元気をもらえる曲も珍しい。ロリコンだからではなく楽曲で選んだので念のため。
もう少し上でも良かったのだが、流石に1位にするのは恥ずかしい。

RABBIT HUTCH-Thank you!

 

りり『Motto Motto Motto』

聴いてる自分も幸せになれる大人っぽい曲。いつもハラハラして聴くアイドル曲が多いので、たまにはこれぐらい安心して聴ける曲もいい。
意外な選曲という意味では今年一番だと思う。

【MV】りり 1st Sg「‪Motto Motto Motto‬」Full size(2017.12.24)

 

やまもとゆい『よーいすとっぷ』

ちょっと演出が狙い過ぎな曲だけど、まさかのゆいざらす復活を祝して。
これも楽曲派は目を付けているだろうから、少し控えめの5位にしておいた。

やまもとゆい「よーいすとっぷ」MV

 

アルバム部門

アルバムも今年はレベルが高かった。個人的には2015年以来3年ぶりの当たり年。
その中で1位のエモクルスコップは、自分の中では圧倒的大差の1位。このグループに出会えたことは、間違いなくヲタ活していて最も良かったことの一つ。

エモクルスコップ『Pit Put Circle』

何度聴いても心が熱くなる名盤。10年後に聴いても間違いなく感動すると思う。
ライブビデオがいくつかあったのだが、残念ながら全て削除されてしまった。これは再結成後のエモップ(既に解散済み)の動画。文句なく今年断トツのアルバム第1位。

【LIVE】エモップ/この星でいちばん (2018.03.18 RUIDO K4)

 

みんなのこどもちゃん『壁のない世界』

歌詞の病みレベルが半端ないが、意外と聴いてて疲れない。
これは当ブログのアルバムレビューでも意図的に紹介を避けた。理由は推して知るべし。

みんなのこどもちゃん「亡くなる私」Music Video

 

めろん畑a go go『SICKxIDOLSxSICK』

単曲だけなら今一つ刺さらなかったが、アルバム通して聴くと絶妙で完璧な楽曲レベルに驚いた。
ポイズンラットとどっちに投票かするかで非常に迷った。投票が終わった今でも迷っている始末。

めろん畑a go go 1st mini album〝SICKxIDOLSxSICK〟ティザーPV

 

推し箱部門

今年もKSDDがなかったので、未選択。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




執筆者:

関連記事

2018ノミネート漏れ楽曲大賞

第7回アイドル楽曲大賞2018のノミネート曲が確定したが、予想通りというか相変わらず優良なアイドル曲が漏れまくっている。 追加曲を募っていたのは知っているが、敢えてリクエストするほど重要視しているラン …

アイドル楽曲大賞2017

第6回アイドル楽曲大賞2017事前情報

第6回アイドル楽曲大賞2017 アイドル楽曲大賞(笑)を性懲りもなく今年もやるらしい。 最早本来の目的は失われ、完全に商業的な戦略の下にランキングが決められる状況になってきているので、個人的には価値は …

2017ノミネート漏れ楽曲大賞

第6回アイドル楽曲大賞2017のノミネート曲が確定した。 予想通り、自分の推し曲でノミネート漏れした曲が多数ある様子。 でも、楽曲派(笑)の皆さんにとっては大体網羅されているのでしょう。 リクエストを …

第5回アイドル楽曲大賞2016結果発表

結果発表はこちら アルバム部門1位のsora tob sakana(オサカナ) sora tob sakana/夏の扉(MV) まあ予想通りというか、上位に入ったのは、いかにも大手のステマと楽曲派(笑 …

第7回アイドル楽曲大賞2018事前情報

第7回アイドル楽曲大賞2018 ノミネートリストをざっと見た感じだと、今年も微妙。 投票するかどうかは未定。 投票した場合の予定 ・アイドル楽曲大賞2018にノミネートされなかった楽曲大賞 ・アイドル …




プロフィール

名前:けいにゃん
性別:男
年齢:秘密
地下ドル+ロコドルヲタ/DD/アンチ楽曲派
#ドルーチュ (株)やみつきカンパニー +tic color 1 Believe FNC 1 Believe FNC[future] AH(嗚呼) BRATS Cherish Ciao Smiles cyberMINK Dan te Lion FLOWLIGHT LiT MAJESTIC MATES Mash Berry MIKA☆RIKA MilkShake mImi Miniature Garden miracle2 from ミラクルちゅーんず! mistress MMJ MNCorps My Girlfriends my♪ラビッツ Mスリー nanoCUNE NAOMiRUSTY NECRONOMIDOL Negicco NEO JAPONISM N☆RNiR<ノニエル> PINK CRES. PINKYCASE Q-pitch RABBIT HUTCH Sugar&Solt TEARS WEST SIDE PRINT CLUB ℃-ute かとう唯 きゃわふるTORNADO けやき坂46 こぶしファクトリー こみこみ☆こみ~な こめっと こめひめ さきどり発信局 さきのん(DEAR KISS) さくらんぼう注意報! さくらシンデレラ さくら学院 さんみゅ~ じきるとはいど アイナ・ジ・エンド キチョハナカンシャ サンスポアイドルリポーター サンスポアイドルリポーター SIR サンミニ サンミニッツ サ上と中江 ザ・おかわりシスターズ ザ・にゃんとかにゃるず ザ・マーガリンズ ストロベリー症候群 セントチヒロ・チッチ ナナランド ハロプロ研修生北海道 ピイシーズ ピコピコ☆レボリューション ワガママきいて?? 中村みら 伊藤リスペクト軍団 伊藤万理華 偶想Drop 全力Girl☆なななな 全力少女R 出口陽 前田彩里 前田敦子 剛力彩芽 劇場版ゴキゲン帝国 北琉夢ラビリンス 十四代目トイレの花子さん 危ない女の子シスターズ 原駅ステージA 友野愛音 古着系アイドル18 君に、胸キュン。 嗣永桃子 大塚みか 小島瑠那 小泉花恋 小野華純 最上もが 藍色アステリズム 虹色★STAR 虹色の飛行少女 蜜兎 #ME*